ただいま急増中!話題の「肉バル」で手軽に美味しいお肉を!

気軽に入りやすい料理店「バル」が首都圏を中心にどんどん増えています。
ご存知でしたか?

「バル」とは・・・
南ヨーロッパやスペイン語圏などにある居酒屋などの飲食店・食堂スタイルのものを「バール(bar)」と呼びます。あちらでは軽食喫茶などもそのうちに含まれており、朝や昼などにはコーヒーを飲みに訪れ、夕方仕事帰りには気軽に立ち寄っては気の合う仲間と一杯など、生活スタイルの一部として、また地域のコミュニケーションの場として欠かせない場所となっているようです。

日本では、この10年前くらいから知られるようになり、最初はそのスペインの雰囲気を大切にしたスペイン料理のバルが基本でしたが、現在では多様に姿を変え、食中心のバルや、カフェ感を大事にしたバル、アンティークな重厚感あるインテリアで雰囲気を楽しめるバル、地域の人々と家族のだんらんのように楽しむバルなど本当にさまざまで、それらに共通して言えるのは、来店した時の「居心地の良さ=バル」ということなのかもしれません。
とにかく気軽に立ち寄れるお店、それがバルなのでしょうね!

乱暴に言えば、西洋っぽいお洒落な雰囲気の飲食店は全部バルなのかもしれません(笑)でも、この多種多様さと気軽さが爆発的に人気になった理由かもしれません。

そんな中、私は友人から「肉バル」の存在を教えてもらいました。
私はバルといえば、東京のオシャレな夜の居酒屋のようなイメージだったのでとてもびっくりしました。
なぜかというと、その郊外に住む友人はランチで訪れたというのです!

そしてそのランチセットメニューに驚きました。
生姜焼きののったごはんに、唐揚げ、サラダのついたワンプレート、小鉢に豚の角煮、ドリンクはもちろんソフトドリンクも選べるけれどランチ価格でグラスビールも選べるという、肉、肉、肉づくしの昼間からお酒という、私の思い込みのオシャレランチの概念を完全に破壊されたような衝撃を受けました。

そうして肉バルを知り、ちょっと検索するだけでずらっと出てくる出てくる!またさらに驚いたのが、メニューの写真を見る限り、まるで高級な鉄板焼きのお店や老舗洋食レストランにでもいるかのような、本格的なお肉メニューがお手頃価格だったりするのです。

和牛サーロインステーキや、ローストビーフ、国産鶏にこだわったグリルチキンや、炙り牛トロ、牛すじ煮込みなど、普段お世話になっているファミリーレストランや牛丼チェーンではお目にかかることのない料理ばかりです。

お気軽な料金でおしゃれな肉料理を食べながら、軽くお酒もたしなめば、なんともリッチな気分になれますね♪

お洒落な内装なので、女子会にもデートにもピッタリなのも魅力的です。映えのイイ料理が盛りだくさんでインスタのネタにもなります。私もよくバルに行ったらお洒落な料理をインスタに投稿しております。

さらにレストランと比べても比較的安価な店が多いのでお財布にも優しいのがうれしいですね。

次はそんな肉バルでもとくに人気店をご紹介します。

▼ お手頃価格なのに本格肉料理!これぞ「肉バル」

【東京】麻布 肉バル Ciccio

テレビでも多数紹介されているこのお店は、お肉とワインを美味しく頂ける、また多彩な料理と全国各地のお肉の食べ比べも可能なまさに肉バル・お肉に特化したお店です。

ディナーの短角牛のサーロインステーキのようなちょっと贅沢メニューもありながら、980円とお手頃なテールスープや1280円の赤ワインの洋風角煮などもあり、仲間とわいわいいろいろ頼んでみたいメニューばかりです。

しかも、ランチは期待通りリーズナブルなのに、ハンバーグが和牛だったり、特製カレーライスにローストビーフが乗っていたりと贅沢です!
ワインも、グラスから、幅広い種類のボトルワインまで勢ぞろいでついつい飲み比べで長居してしまいそうですね。

【麻布肉バルCiccio】
住所               東京都港区麻布十番2-8-10 パティオ麻布十番2F
TEL  03-6459-4557
営業時間 11:30~23:00
(ラストオーダー22:00、ドリンクのラストオーダー22:30)
定休日      なし

スポンサーサイト: 米沢牛 佐賀牛 黒豚 産直通販 ギフト 黒毛和牛 比内地鶏

【東京】町屋個室 肉バル ジビエズマーケット

ニッポンのジビエ料理を女性でも気軽に頂けると評判のジビエ料理の肉バルです。
特に嬉しいのが、古民家やマタギの家を彷彿とする個室が多数用意されていることですね。少人数も大人数にも対応可能とのことで、これからの忘年会シーズンや普段の女子会にピッタリです。
料理は日によって用意できるものが変わるようですが、380円からとリーズナブルで、驚きのワニのお肉から鹿、猪、馬、鴨なども、豊富な調理方法のメニューで頂けます。

ジビエ料理は好き嫌いが多いですが、大体は食わず嫌いの人が多いです…私も鹿なんて食べたこと無いしヤダ!!って最初は思ってましたが、食べてみたら意外とおいしくて好きになりました。しかも、こういうお肉は、まず普通のお店では絶対に味わえないので、未知のご馳走をお探しの方はおススメです!

またドリンクも上質なものを取り揃えており、日本酒やワイン好きならお肉との相性を考えるのも楽しめるかもしれません。

宴会にももってこいな飲み放題コースも2980円からあるので、珍しいお肉料理を目の前に盛り上がれそうですね!

【町屋個室 肉バル ジビエズマーケット 浜松町・大門店】
住所       東京都港区浜松町1-28-13 ダイモン エクスツー 2F
TEL     03-5733-3916
営業時間 平日または祝前日11:00~15:00 16:00~0:00
土日祝日     16:00~0:00
定休日      不定休

【埼玉】バル エスト!!!

イタリア料理のバルでは、JR京浜東北線西川口駅徒歩2分の「バル エスト!!!」が人気のようです。
本格イタリアンは全てシェフが考えたオリジナル、生地からこだわった北海道産小麦で作る窯焼きピザはもっちりふっくらとしていて絶品とのことです。
と、ここまでだと肉バルというには少し物足りないかもしれませんが、お店自慢のお肉メニュー「牛ハラミステーキ ポテト添え」はお店オリジナル配合のマリネ液で1日漬け込んだお肉を丁寧に焼き上げた逸品、絶妙な食感と味付けの生パスタとともに頂きたいですね。

【バル エスト!!!】
住所              埼玉県川口市西川口1-3-8 1F
TEL     048-229-2796
営業時間 月~木17:00~24:00
金/土        17:00~翌日2:00
定休日     日曜

スポンサーサイト:

【埼玉】カフェ&バル SPC DINER

さいたま新都心、けやきひろば1階にあるこのお店は、駅から徒歩1分という立地から悪天候でも大丈夫で気軽に寄れる便利さと、フォトジェニックな盛り付けで人気のお店です。

本場スペイン人のようなスタイルで利用できるように、気軽な飲み会や時間つぶしでも利用できそうな様々なメニューがウリで、コース料理から手軽なランチまで用意されています。
安心・安全をモットーに付け合わせの野菜も主役級の美味しさを追及し、メインの「至高の黒毛牛煮込みハンバーグ」が1380円とまたリーズナブル。
仕事帰りに途中下車して立ち寄りたくなるお店ですね。

【カフェ&バル SPC DINER】
住所                埼玉県さいたま市中央区新都心10 けやきひろば1F
TEL      048-600-0099
営業時間 11:00~23:00
定休日       年末年始

まとめ

さあ!これから忘年会シーズンです!
フォトジェニックに盛り付けられたお肉料理を気のあう仲間とワイワイ、リーズナブルだから家族でモリモリもいいですね。

お料理好きなら、たまには上質な肉をブロックで買って

お家で肉バル風な感じでクリスマスパーティー等いいかもしれません。

個人でも小ロットでお肉が買えるところもあるようです。

ザブトンなんかをステーキにしたり、肉寿司なんかにしたら最高でしょうねぇ。

ローストビーフも…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする