佐賀牛の魅力とは?ステーキ、焼肉、贈り物に選ばれる理由を紹介!

佐賀県と言えば、佐賀牛が有名です!

もし佐賀に旅行に行くのであれば、絶対に佐賀牛は食べよう!と考える方は多いのではないでしょうか?

・佐賀牛ってどんなお肉?
・佐賀牛の魅力は何?
・オススメの食べ方が知りたい!

今大注目の佐賀牛をもっと知りたい!という方のために、今回は「佐賀牛の魅力」について詳しくご紹介していきます。

ステーキ、焼肉、贈り物にも大人気の佐賀牛の魅力を知れば、すぐにでも食べたくなること間違いなし!今年のふるさと納税で頼みたくなるかもしれませんよ。

それでは早速ご紹介していきましょう。

佐賀牛とは?

佐賀牛とは、佐賀県産黒毛和牛の中でも厳しい基準をクリアしたものだけに与えられた称号です。

県内の年間約2万頭以上の出荷量のうち、3割程度しか「佐賀牛」と名乗ることはできません。

佐賀牛の特徴は、
肉質が非常に柔らかい
・赤みの中に脂の甘みとクセのないサッパリ感がある
・肉の繊維が細かくて、舌触りが滑らか
美しい霜降り

このような特徴があり、全国のブランド牛の中でも特に人気の高い高級和牛です。

平成29年11月にトランプ前米大統領が来日した際に、日米首脳夕食会でも提供されました。

近江牛や松阪牛、仙台牛など名だたる高級ブランド牛がある中で、佐賀牛が米大統領に振る舞われると言うことは、それほど佐賀牛が美味しいと言うことの現れです!

食べると口の中でふわっととろけてなくなるほど柔らかい佐賀牛は、佐賀県の恵まれた環境下で愛情深く育てられました。

豊富な山野草」「名水百選に選定された良質な自然水」「温和な気候」と佐賀は質の良い和牛が育つ環境にとても恵まれています。

このような恵まれた環境で、子牛の時から深い愛情と、良質で安全な稲わらをたっぷり与えられて育った佐賀牛。

まさに佐賀が誇る、全国トップクラスの高級ブランド牛と言えます。

佐賀牛の基準

佐賀牛は日本食肉格付協会によって、厳格な基準で評価されています。

この基準の高さは、全国約150あるブランド牛の中でもトップクラスです!

〈肉質等級〉
・霜降りの度合い(脂肪交雑(サシ))
・肉の色沢
・肉のしまりときめ
・脂肪の色沢と質

この4項目で評価されます。
佐賀牛は、この肉質等級で、最高ランク「5」及び「4」等級を満たし、
その中でも霜降りの度合い(脂肪交雑(サシ))が12段階中「7」以上を超えたものだけが選ばれます。

まさに、黒毛和牛の最高峰

誰もが一度食べたら忘れられないくらい感動する美味しさです。

佐賀県産黒毛和牛の中で、この基準を満たさなかったものは「佐賀産和牛」と呼ばれて販売されます。

元々厳しすぎる基準なので、佐賀牛の基準を満たさない「佐賀産和牛」であっても十分美味しく満足できるでしょう。

佐賀牛の魅力

佐賀牛の魅力はなんといっても上質で柔らかいお肉です。

一度食べたらやみつきになるその美味しさの秘訣は、餌と水と愛情にあります。

佐賀牛が魅力的な理由「餌・水・愛情」について以下で解説していきます。

餌と水へのこだわり

最高な肉質の佐賀牛が出来上がるまでに、絶対欠かせないのが「餌」と「水」です。

我々人間と同じように、牛も口から取り入れる食べ物によって体が出来上がります。

佐賀牛の餌に使用されているのは、多種類の原料を独自に配合した栄養たっぷりの飼料と”稲わら”です。

佐賀は米どころで、稲わらが豊富です。肥育牛農家はいつでも良質で安全な稲わらを手に入れることができます。

稲わらは牛たちの大好物で、美味しく安全な稲わらを食べて育った牛は、体も心も満たされて成長します。

また、佐賀には名水100選に選ばれ川や滝、その他にも美味しい水が流れています。

餌と同様に、牛が美味しい水を常に飲める環境であることが、佐賀牛の美味しさの秘訣でしょう。

ストレスを与えない飼育環境を整える

牛にストレスがかからないよう、牛舎などはいつも清潔に保っています。

手入れの行き届いた牛舎は、牛たちによってこの上なく過ごしやすい環境です。

常に、一頭一頭の様子を観察し、変化や異常がないかをチェックすることで牛にストレスが少ない飼育環境を整えています。

このように飼育環境に配慮することで、肉質が柔らかくなり甘みのある牛になるのです。

佐賀牛を愛する農家の弛まぬ努力

これほどまでに佐賀牛が愛され、美味しさを継続させているのは、何よりも佐賀牛を愛する農家の方々の努力の賜物でしょう。

肉質を向上するために試行錯誤を繰り返し、餌の配合や与え方、牛の健康管理まで徹底して美味しさを追求してきました。

佐賀が牛を育てる環境に合っていることも、米どころで上質な稲わらが手に入りやすい事も、その全てと育てる側の愛情があってこそ、佐賀牛はこれほどまでに美味しいお肉なのでしょう。

これまで受け継がれてきた技術が、確実に佐賀牛を愛する継承者たちに受け継がれていくという安心感もまた、美味しさに繋がっています。

佐賀牛のオススメの食べ方

どのような料理でも美味しい佐賀牛ですが、特にオススメの食べ方をご紹介します。

①ステーキ

まずは、佐賀牛といえばステーキです!柔らかくて、口の中でとろける佐賀牛は、レア目に焼き上げることで美味しさがますます引き立ちます。

②焼肉

佐賀牛は赤みの部分にサシが多く、焼肉でパサついてしまうのを抑えてくれます。焼肉でジューシーに味わえるのは嬉しいですよね!

適度に脂みが落ちるので、脂っこいのが苦手な方にもオススメな食べ方です。

③すき焼き

佐賀牛は、すき焼きとしても抜群に美味しくいただけます。

柔らかい肉質、きめの細かい霜降りが、すき焼きの割り下と相性バッチリ!

肉の甘みと深いコクは、一口食べたら忘れられない味になるでしょう。

佐賀牛が贈答用にも喜ばれる理由

佐賀牛は贈答用として贈られることも多く、贈られた方から大変喜ばれます。

日常ではなかなか食べる機会がない「高級ブランド佐賀牛」が贈り物で届いたら、誰でも嬉しいですよね!

日頃お世話になっている方へ、感謝の気持ちを伝えるのに佐賀牛の贈り物はピッタリです!

〈佐賀牛が贈答用で喜ばれる理由〉

・普段はなかなか食べることができない高級ブランド牛
・柔らかくて口に入れるとすぐにとろけるほど肉質が良い
・脂が多いのにさっぱりしていて、どの年代の方にも食べやすい

このような理由で、佐賀牛は贈答用としてとても喜ばれています。

贈答用以外では佐賀牛を「ふるさと納税」で取り寄せる方も増えました。

ふるさと納税サイト「さとふる」が取り扱う特産品の中で、最も選ばれているのが「佐賀牛」です!

いつも頑張っている自分や家族へのご褒美として、ふるさと納税でお得に佐賀牛をお取り寄せしてみるのもいいですよね。

また、最近では通販でもおいしい佐賀牛を手軽に購入することができます。

実物を見ることができない通販だからこそ、お店や生産者のこだわりなどしっかりチェックして、信頼できるお店で購入しましょう。

贅沢で至福の時間が過ごせるでしょう!

まとめ

それでは今回は「佐賀牛の魅力や基準」「美味しい食べ方」についてご紹介していきました。

佐賀牛とは、佐賀が誇る高級ブランド牛で、厳しい基準をクリアした数少ないものだけが名乗ることができます。

佐賀の豊な自然の中で、美味しい餌と水をたっぷり与えられて愛情込めて育てられたお肉は、美味しいこと間違いなしです!

肥育牛農家の努力の賜物を、お取り寄せでぜひ食してみましょう。もちろん、日頃の感謝を込めてお世話になった方への贈り物にも喜ばれますよ。

東京和牛卸本舗

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする